山梨県西桂町
各課について サイトマップ トップページへ
Billingual
English
korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
上小阿仁村の情報
くらし・相談・手続き
農林業・ビジネス
移住・定住・空き家バンク
観る・楽しむ・体験する
サイトの現在位置
トップ農林業・ビジネス産業森林の立木を伐採するときは届け出が必要です
 
2009年6月25日 更新
印刷用ページを開く
森林の立木を伐採するときは届け出が必要です
●伐採及び伐採後の造林届出はなぜ必要なの?
 市町村森林整備計画に従った適切な施業をするためです。
 伐採及び伐採後の造林届出は、森林の伐採及び伐採後の造林が市町村森林整備計画に適合して適切に行われ、健全で豊かな森林をつくることができるよう届出を義務付けています。(森林法第10条の8)

●誰が届出を行うの?
 森林所有者など、伐採の権原を持つものです。
 例えば、以下のとおりです。
 ◆森林所有者(自分で伐採する場合、または請負による伐採の場合)
 ◆伐採業者などが森林所有者から山林の立木を買い受けて伐採する時は買い受けた人
 ※なお、伐採する者と伐採後に造林する者が異なる場合は、伐採する者が届出ます。
  このため、あらかじめ造林する者と造林について話し合い、造林の計画を決めておく必要があります。

●届出の時期はいつ?
 伐採を始める90日前から30日前までです。

●届出の提出先は?
 伐採する森林がある市町村役場です。
 伐採する森林が上小阿仁村内の場合は、上小阿仁村役場 産業課 林務商工班へ提出してください。

●届出をしないとどうなるの?
 30万円以下の罰金に処せられます。(森林法第207条)
本文終わり
ページのトップへ
産業課 林務商工班
〒018-4494 秋田県北秋田郡上小阿仁村小沢田字向川原118番地
Tel: 0186-77-2223  Fax: 0186-77-2227
E-Mail: こちらから