山梨県西桂町
各課について サイトマップ トップページへ
Billingual
English
korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
上小阿仁村の情報
くらし・相談・手続き
農林業・ビジネス
移住・定住・空き家バンク
観る・楽しむ・体験する
サイトの現在位置
トップ上小阿仁村の情報まちづくり地域おこし協力隊 日誌平成27年7月
前のページへ 
2015年7月8日 更新
印刷用ページを開く
平成27年7月
7月3日
田を掘った池で、ドジョウとり。
最近は、数が減り、ヤモリが入ることが多いそうです。
この父さんの畑で、この日の朝、まだ実の熟さないトウモロコシがアナグマ?らしい犯人に食べられました(三本)。対策として鉄でできた、この池は、沢から水を入れ水を貯めています。
ジュンサイも浮いていましたが、最近は収穫していないので増えっぱなしだそうです。
収穫時期って今頃なんでしょうね?きっと。
また、近くの農道に自生した植物。写真で見るより、ちょいとグロテスクでしたが「これの根っこさ、イモでぎる。それうめど」ということでした。
こういう自生のものを私は草とともに刈っているのかもしれません(笑)何度か背の高い荒地の雑草の中のウドも刈ってしまい、怒られはしませんでしたが謝りました。
ウドはものすごい手ごたえ・・・あとで、しまった!です(笑)
水量が足りないと近くの沢の水口から入水始めていました。パイプに石が詰まり、吸い込み悪く、石で接続パイプ叩いて外し、接続アーチパイプから石を取る・・・単純なことですが、関西へ行って丸5年、そんな光景に感動する私です。
7月5日
KAMIKOANI PROJECT 2015
WORK SHOP IN OKITAOMOTE
−かみこあにプロジェクト2015
 沖田面ワークショップ−

久々に、暑い日差しが注ぐ中、
村民のみなさんはじめ、秋田県内外から多数お集まりいただきました。ありがとうございました。
来週の八木沢ワークショップも宜しくお願い致します。

一緒に草刈りブッシュ隊に参加した人から「ブッシュなれでるな?」と、褒められました(のかは不明ですが・・)。

「水原さんから、足いでぐなるまで、きたえられだがら・・ハハハハ(笑)」と、答えましたが、リアルすぎで冗談にならなかったかなと・・・

個人的に、来週の準備も進めないと・・・掃除、草刈り・・・ほおずきの支柱立て、誘引・・・
あっ、ワークショップの掃除、草刈り分はたっぷり残しておきます。

カレーが(お昼はたぶん・・・)増して美味しくなるように(笑)
ご安心を。
7月8日
「8」の付く日は、沖田面での「市日」。
八木沢の母さん二人を乗せて行ってきました。
給料日前で金がなく、財布にお札一枚・・・名のあるお医者さんの・・(笑)
9時過ぎに郵便局から金おろし、わずかな金額しか下ろさなかった・・・いや、通帳にも、もうわずかしか残ってなかったのでそのさらにわずかを引き落とし(笑)
ほうれん草の種、豚肉、キュウリ、塩サバ切り身、金目鯛切り身、赤玉子、キュウリ、みそしそ巻き、液体有機肥料・・・・かな?買ったのは・・。
帰りに、お二人から、味付け馬肉いただきました。ありがとうございました。
八木沢集落の山師父さんと会長さんと2時間ほど山歩き。会長さんからお誘い受けました。会長さんは俺より2つか3つ年上です。(おれももうすぐ50かあ〜と気づく)いろいろ教わったのですが頭に残らないので(笑)とりあえずカメラに・・山ぶどう、くろもじ(トリキシバ)、ミズ群生、山わさび、アイコ、シドケ、ワラビ、ゼンマイ、山人人参・・・・・・などなど。途中、雪による見事な杉の虹?、大雪の芸術?、がありました。沢の水が明らかに不足気味なのも気になりました。切れたら、たいへんですからね。あと、「熊の、きゃんど(通り道)だ!」と言われ「熊野古道」と聞こえてしまいました。関西いる時、行っておけばよかったかな?耳が錯覚するぐらいなら・・・。
7月15日
あと半月です。上小阿仁村の救世主 水原総一郎 を今回はポスターに採用!
まさしく、今、ここに在る、彼は、ここのために在る大事な財産でしょう。
上小阿仁村が生んだ一番のプロジェクトアーティストかもしれません。
私はハゲ・・・いや影の、足腰、故障たくさんの縁の下のパワーリフターで行きます〜。
https://www.facebook.com/Kamikoaniproject
7月16日
今日は午前中から中茂地域、午後不動羅地域でのサポート予定でしたが午前に八木沢の公民館の後ろの兄さんから、山道の除草と水源の状況確認行くから手伝ってくれと依頼があり、予定変更。
 中茂地域は午後、不動羅は明日とし、久々に草刈鎌を持ち、ナタを持ち後をついて下草を払う感じで進んで行きました。
 水源はただでさえ雨不足で、勢いがないうえにゴミが詰まっていたらしく、取り除き、勢いを確保しました。
 八木沢の皆さんは沢水、ワキ水を水源にしているので美味しい水です。
 特に沢水は流しっぱなしで止めると駄目という水道です。
 公民館はイベントなどでも使用するため、塩素消毒できるようにし地下水を使用していますが、塩素が気になるほどでなく美味しい水です。
午後は中茂地域で薪積み。支柱のない部分をバランス保ちながら積み上げてみました。
家の父さんに話しして、崩れる前に(笑)支柱してくださいと頼んできました。
山では、鎖骨付近をヒルにやられてしまいました。初ヒルです(笑)。
家に帰ってきて、ボタッと音がし、吸血し膨らんだヒルが落下・・・・・
まともに見たのは初めてだったんで「これがヒルかあ?」と・・・・。
枝等から落ちたものが首に巻いたタオルの中に入ったものと思われます。
今日は湿度が高く、ここ一カ月の最高汗量記録しました。シャツが水を被ったようになり、帽子からは滴り・・・晩にたっぷり麦酒補給します(笑)
7月17日
 今日は、とにかく草刈り。
20日までと言われている、アート作品場所の草刈り。
不動羅のサポートの草刈り。
公民館隣の母さんから頼まれた草刈り。
しかも、ここにきてからの最大の蒸れ蒸れ日。
グチャグチャでした(笑)
やっぱり、ビールのうまい日でした。
7月22日
朝から道路掲示温度が29℃という猛暑の日、食用ほおずき栽培指導講習会が野外生産試作センターで行われました。八木沢で栽培しているものは、ここのほおずきより定植も誘引も遅れていたので、これからのために、ものすごく参考になりました。腰の高さぐらいからが勝負!、ナスのように中央の受光体制が大事など、参加した農家さんと技師さんの話も聞けて、プチ農家?プチ家庭菜園オヤジ?(笑)、ほおずき僧侶の私には大変有意義なご縁となりました。出荷できるようなものにしたいなあ、そして少しは子供にも食わせてやりたいなあと・・・勝手気ままな父の初の農作物・・・食ってくれるかはわかりませんが・・・(笑)
7月26日
午後から、生涯学習センターで行われた「かみこあに芸能まつり」に行ってきました。こういう催しに来場するのは初めてかもしれません。まったく興味ないですから(笑)でも、せっかく上小阿仁村に来たのですから、拝見できるものは研修と思いできるだけ見ていこうかと思っています。舞踊、カラオケ、手品など村民の皆さんや、近隣地域の皆さんが日ごろの成果を披露されておりました。
私は、八木沢でのKAMIKOANI PROJECT秋田の作品制作の手伝いがあったため、第一部で帰ってきましたが、来場者もたくさんいて盛況となり、皆さん楽しまれたかと思います。その第二部と第一部の間の休憩に撮った写真なので、歩かれてる方おりますが、決して発表の最中に撮影したものではありません。ご了解ください。

7月27日
KAMIKOANI PROJECT 秋田2015 各会場準備、動きだしました。
私はイベントに直接関わっていないので進捗状況、予定等まったく分かりません(笑)
ただ、八木沢会場で手がほしい時は「猫の手」になり動いているだけです。
昨日の午後から、「猫」になっています。今日の午前は八木沢番楽の練習会があるので講師の送迎をし、午後はこのアートの作者、福永さんの手伝いをする予定です。明日は丸一日補助員です。
DIYが腕前ともかく(笑)大好きな私は楽しみながら作業しております。とにかくオープニングまで間に合わせなければ・・・・と福永さんは思っているでしょう・・・・。私は無心で???DIYです(笑)
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
総務課 企画班
〒018-4494 秋田県北秋田郡上小阿仁村小沢田字向川原118番地
Tel: 0186-77-2221  Fax: 0186-77-2227
E-Mail: こちらから