山梨県西桂町
各課について サイトマップ トップページへ
Billingual
English
korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
上小阿仁村の情報
くらし・相談・手続き
農林業・ビジネス
移住・定住・空き家バンク
観る・楽しむ・体験する
サイトの現在位置
トップ上小阿仁村の情報職員募集地域おこし協力隊 募集(令和2年2月28日(火)必着)
 
2020年1月22日 更新
印刷用ページを開く
地域おこし協力隊 募集(令和2年2月28日(火)必着)
◇1.募集職種
 @移動販売車支援
・上小阿仁村内の買い物弱者支援として、村所有の移動販売車を使用した移動販売車支援を行います。
・その他、上記の活動に関連する活動
 
A山ふじ温泉管理活性化支援
・上小阿仁村の温泉である「山ふじ温泉」の施設管理、集客増加PR等の企画、提案。
・その他、上記の活動に関連する活動
 
Bフルーツほおずき担い手
・上小阿仁村特産のフルーツほおずきの栽培技術習得。(上小阿仁村には野外生産試作センターという農作物を研究、栽培する施設があり、センター職員の協力のもと技術を学びます。)
・フルーツほおずきを使った地域振興。(フルーツほおずきの栽培や加工)
・その他、上記の活動に関連する活動
 
C関係人口コーディネーター
・上小阿仁村の魅力を情報発信(地域のイベント情報の発信や、自身が体験した感想等についてSNS等を使って情報発信します。)
・移住定住サポート(移住者向けの相談窓口の充実、移住体験ツアーの企画等を行い、上小阿仁村への移住定住増加を図ります。)
・その他、上記の活動に関連する活動
 
D八木沢集落活性化支援
・上小阿仁村の八木沢集落、中茂、不動羅集落集落における生活サポート(住民が普段の生活の中で困っている事、手助けしてほしいことを住民と共同作業によりサポートします。)
・上小阿仁村の八木沢集落、中茂、不動羅集落における地域活性化方策の企画、実践等
・その他、上記の活動に関連する活動
 
@〜D職種の共通、随時事項
・かみこあにプロジェクト支援(各職種の特性を生かしたかみこあにプロジ
ェクトによる地域活性化の支援)
・首都圏大学生受け入れ支援(首都圏から大学生が毎年、上小阿仁村を訪れ、かみこあにプロジェクト支援や村の福祉施設ボランティア、村の活性化方策の提案、PR動画の制作などの課外学習をしています。都市部からきた大学生を同じく都市部から来た協力隊にサポートをしていただきます。)
 
◇2.応募資格
@生活の拠点を3大都市圏内の都市地域若しくは一部条件不利地域又 は政令指定都市から移転し、上小阿仁村に住民票を異動する方であること。

(一部条件不利地域とは、東北では青森市、盛岡市、仙台市、秋田市、山形市など)

A地方公務員法第16条に規定する一般職の職員の欠格条項に該当しない方。

心身ともに健康な状態で誠実に職務ができる方。

B普通自動車免許を有している方。

C山村地域の振興に熱意を持つ20歳以上の方。

(令和2年4月1日現在)

Dパソコンを使用してSNSで情報発信できる方

(ワード、エクセル、パワーポイント等の基本的操作ができる方が望ましい)
◇3.勤務地
上小阿仁村役場、野外生産試作センター、コアニティー、山ふじ温泉 ほか
◇4.活動日数及び活動時間
@活動日数は原則週5日です。

A活動時間は8時30分から17時15分(1日7時間45分)

※土、日、祝日に活動する場合は、週休を振替いたします。
◇5.雇用形態及び期間
@「地域おこし協力隊設置要綱」に基づき、村長が委嘱します。

A期間は就任の日から令和3年3月31日まで、委嘱は年度毎に行います。

B委嘱の最長期間は3年間
◇6.報酬
月額 181,928円 月額報酬の他、期末手当、通勤手当を支給します。

※令和2年度より会計年度任用職員制度が始まるため、見込みとなります。
◇7.待遇及び福利厚生
@活動期間中の住居

上小阿仁村で空家住宅又は村営住宅を借り上げ、村が費用を負担します。ただし、敷金、光熱水費は利用者負担とします。

A活動用車両を貸し出します。※私用で使用することもできます。

B健康保険・厚生年金・雇用保険に加入します。

C年次有給休暇(10日)及び夏期休暇(3日)が取得できます。
◇8.応募方法
@受付期間 

令和2年1月22日(水)から令和2年2月28日(金)まで

(土日祝日を除く午前8時30分から午後5時15分まで)

A提出書類 

上小阿仁村地域おこし協力隊員申込書

※応募用紙等は、上小阿仁村のホームページから取得できます。

B提出先 

〒018-4494 秋田県北秋田郡上小阿仁村小沢田字向川原118

上小阿仁村役場 総務課 企画班
◇9.選考方法
(1)第1次選考

書類選考します。募集締切から概ね7日〜14日程度で結果をお知らせします。

(2)第2次選考

第1次選考合格者を対象に、第2次選考試験(面接審査)を行います。詳細については1次選考の結果通知の際にお知らせします。
◇10.その他
募集に関する質問は、任意様式により、ファクシミリ又はメールで受け付けいたします。電話での質問はお受け出ません。質問に関する回答は、ファクシミリ又はメールで回答いたしますので、質問書にはファクシミリ番号又はメールアドレスの記載をお願いいたします。
メールにつきましては、件名に「地域おこし協力隊質問事項」と入力し送信ください。
◇11.問い合わせ先
〒018-4494 秋田県北秋田郡上小阿仁村小沢田字向川原118

上小阿仁村役場 総務課 企画班

TEL 0186-77-2221  FAX 0186-77-2227

Email kikaku@vill.kamikoani.lg.jp

URL https://www.vill.kamikoani.akita.jp/

 
上小阿仁村地域おこし協力隊について
 上小阿仁村は、秋田県のほぼ中央に位置し、基幹産業は農林業で、特に国有林野を有し、古くは藩政時代から「天然秋田杉の里」として知られております。
 多くの山間市町村同様、少子高齢化による人口減少が進み、集落機能が著しく低下しておりますが、「かみこあにプロジェクト」という現代アート、音楽、伝統芸能の3つのことを軸として人々との交流を創出しております。
また、農業の分野では、「フルーツほおずき」を特産品の1つとして、村内での栽培に力を入れており、さらにはお菓子などに加工して農業の六次産業化を図っております。
平成30年度から村の交流人口増加のための核となる、『コアニティー』という施設(正式名称:集住型宿泊交流拠点施設)が稼働を始めています。この施設は、村内外の方が交流するための中心施設としております。上小阿仁村は、この施設を核として考え、「外の視点」から交流施設の活用、イベントの情報発信、移住・定住に関する企画や、上小阿仁村特産のフルーツほおずきの栽培から加工など上小阿仁村の活性化につながる様々な活動をしてくださる地域おこし協力隊を募集しています。
 
 
  かみこあに村特産のフルーツほおずき
   
  かみこあにプロジェクト(野外作品)
   
 
PDFファイルはこちら
(20200122mousikomi.pdf: 113k)
(20200122youkou.pdf: 338k)
本文終わり
ページのトップへ
総務課 企画班
〒018-4494 秋田県北秋田郡上小阿仁村小沢田字向川原118番地
Tel: 0186-77-2221  Fax: 0186-77-2227
E-Mail: こちらから